石油輸送・タンク貨車

indexへ

油の輸送機関として陸路はタンク貨車が活用されます。石油切手としても、鉄道汽車のカテゴリーにあります。機関車に連結されているのは、機関車切手の愛好者が多く石油切手としてより、鉄道切手として人気があります。

石油基地に待機する石油タンク貨車

石油タンク貨車ソ連 石油タンク貨車中国 石油タンク貨車オーストリー 石油タンク貨車ソ連2 石油タンク貨車ソ連3
1948 ソ連 1964 中国 1948 オーストラリア この切手は左右対称。同じ製版を使用している。ミラーとなっている。

石油タンク貨車の走行

走行する石油タンク貨車(ニカラグアを省く)です。1950年代日本でも蒸気機関車が石油タンク貨車を40台から50台連結して走行していました。内部は3分割されており10KLから15KLの容量が積載されていました。不思議なことに鉄路の上は消防法での危険物扱いを受けていませんでした。
石油タンク貨車ニカラグア 石油タンク貨車中国2 石油タンク貨車中国3 石油タンク貨車ナイジェリア
1983 ニカラグワ 1996 中国 1979 中国 1980ナイジェリア
石油タンク貨車日本 石油タンク貨車ソ連4 石油タンク貨車黒龍省 付帯料金徴収切手
当事物価の上昇比に対して郵便料金が低く抑えられていました。切手売上げの40%(40%が地方の収入)では経費が維持できないため独自で切手を発行し料金を徴収しました。
1990 日本 1982 ソ連 大慶油田 石油井とタンク車
1990 中国黒龍省
石油タンク貨車マリ 石油タンク貨車アジマン
1980 マリ
→に石油タンク貨車
1971 アジマン
機関車シリーズイタリア 石油タンク貨車を連結
石油タンク貨車絵葉書ポーランド
1967 ポーランド 絵入り官葉
様々な鉄道車両 石油タンク貨車もふくまれている。
石油輸送オイルタンカーへ タンクローリー車へ

目次へ
目次へ

indexへ