竹島切手

indexへ

COFFEE ROOM
コーヒー

 今月は、竹島切手の話題です。郵政公社が竹島の写真付き切手への使用を拒否したと報道されましたが、切手商の店頭には並んでいます。
拒否以前に発行されたもので、恐らく韓国の竹島切手問題が起こり見解を変更したのでしょう。
それにとても、少し自主性が無いと私は思います。
また、その切手を貼付した郵便が届きました。それらを紹介します。

特段、珍しい使用例というものでありませんが、マスコミや国会で取り上げられたことですので話題としてご覧下さい

日韓両国が領有権を主張する島根県の竹島(韓国名・独島)の写真を使用したオリジナル切手の発行を日本郵政公社が拒否したことが2月20日全国紙が一斉に報じた。公社は「外交上相応しくないと判断した。国際友好を掲げた万国郵便連合憲章の精神にも反する」と説明しています。。
 竹島の写真切手は、元東京学芸大学の助教授T氏が2月6日に発行意向を打診、17日に公社から発行は認められないとの回答があったという。
理由として
 @ 切手として相応しくない
 A 外交上の問題を起こす可能性がある。
の2点の説明があった。
 しかし、ここに紹介するように、既に、公社の許可のもと発行され市場で販売されており、使用されてますので紹介しました。
このページは下記 注記の方々の提供により作成しています。

竹島切手初日カバー

竹島初日カバー
韓国が発行した竹島(韓国名独島)切手発行日の1月16日に日本でも竹島写真切手のカバーが
作成されていた。竹島についての詳細は 
こちら島根県の HPより
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/take2.html

竹島管轄の郵便局より差し出された葉書

竹島切手の初日カバーをカシェにした葉書が五箇郵便局より差し出されました。五箇郵便局は、隠岐郡五箇村にあります。
竹島の所在地は、隠岐郡五箇村竹島となります。

竹島切手貼付の速達便

竹島切手 速達便
竹島切手を貼付した速達便。
大阪駅前第2ビル内→西宮

切手は1シート(シール式4枚組)の1枚を使用
                 N・T氏提供

     写真つき竹島切手 

竹島切手シート
竹島切手80円切手シート1シート(シール式10枚組)

記念押印の切手は1シート(シール式4枚組)の1枚を使用

                                              Y・A氏提供
竹島切手 耳紙利用
 竹島の写真付き切手発行に関して郵政公社の拒否問題が大きな社会問題となり、公社の写真切手のデモ機貸し出し中止に発展し郵趣界の問題にもなりました。
 しかし、耳紙を利用しての発行が出来るようです。
 趣味の楽しみ方も色々あります。

 

竹島写真入り普通切手と実逓

竹島葉書 竹島普通切手

日本固有の領土を守る会
50円普通切手の耳紙部分を利用した写真入切手
 
郵便規則にも耳紙の利用は規則に抵触しないし、当局の見解も何等問題ないとしている。
 ただ、内容が公序良俗に反する場合、取り扱いませんとあるが、竹島が公序良俗に反するとも思えないし、思想、信条、信仰の押し付けにも当たらないでしょう

写真切手の拒否理由が曖昧です。
竹島を描く絵葉書
   島根県の県土 竹島を守る会が作成した三枚セットの1枚です
            
竹島絵葉書
竹島を守る会  問合せ先 0852−52−5393 

竹島写真切手地図入り

竹島切手 地図

 竹島写真地図切手タトウ

竹島切手 地図2
竹島の地図切手が郵政公社許可の元に発行されている

韓国の竹島切手

  この切手が1月20日にマスコミで一斉に報道され、現在額面の15倍で取引されている韓国の竹島切手です。
 この切手を見ると竹島には自然豊かな国であることがわかります。
様々な海鳥が春から夏にかけて繁殖しています。ウミネコ、オオミスセナキドリなどだそうです。
 この切手の美しさを見ていますと、領土問題の醜さと、切手の美しさとのコントラストに唖然とします。
切手は美しいけど現実にこんなに美しい花が咲いているなんて誇大美化と思うけどね。
竹島は大小二つの小島と岩礁からなりたっています。この描かれている島は西島です。
日本が自然保護かふるさと切手で違った視点から何故に発行できなかったのでしょう。
 無意味な切手の乱発ばかりしないで、切手政策を持って欲しいものですね。

2004年1月16日発行 Koreapost提供

国益を損なう発行拒否 産経新聞「主張」見出

 この度の公社のちくはぐな対応は全国紙の社説にまで取り上げられました。
以下、私の意見です。

 私は切手趣味の世界に、何処かの団体のように、自国の切手に黒枠入りのFDCを作成したり団体の意に反する国の切手をコレクションから削除したりするようなイデオロギーを趣味の世界に持ち込気はありません。
 竹島は明らかに、歴史的に見て日本の領土です。国の主張を抑えてまで国際親善を図ろうとする外務省、総務省とその顔色を伺う郵政公社の姿勢に
意見をのべているだけです。
自国の領土の島の切手を発行するのが何故政治的アピールなのか、政府の見解が
理解できません。
竹島問題に関しては、下記殿岡昭郎氏のサイトを参照してください

歴史的背景など詳しく説明してあります。
殿岡事務所 http://park6.wakwak.com/~tnk/

     

北朝鮮発行の竹島切手 

韓国に続いて北朝鮮も竹島切手を発行した。日本の不法占拠を謳っている。
不思議なことに韓国は、この切手を韓国内への持込を禁止している。

竹島 北朝鮮1 竹島 北朝鮮2
竹島の古地図 天地逆に使用している。 〇印部分は竹島とは違う島
明らかに認識不足
竹島の自然を描いている。切手そのものには露骨な表現はないしかし、タトウ部分には、朝鮮半島に帰属しており日本が侵略していることをひょうげんしている。
           閣諸島へ 石油輸送 アフター型タンカー

山内和彦氏が「たんぷるぼすと」10月号に寄稿したのを「たんぷるぽすと」山崎氏の了解により転載します。

 「たんぷるぽすと」より
竹島切手騒動記


目次へ

ボタン
indexへ